【Windows11】タスクバーにURLのショートカットを追加する方法【裏ワザ】

Tips
この記事は約2分で読めます。

Windows11のタスクバーには、様々なアプリを、自由に追加することができます。

なんと、Google Chromeを使用していると、アプリだけでなく、URLのショートカットですら追加することができるのだそうです。

今回は、その、タスクバーにURLのショートカットを追加する方法について解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

タスクバーにURLのショートカットを追加する方法

Google Chromeでタスクバーに追加したいサイトを開く

Google Chromeを開き、タスクバーに追加したいサイトを開いておきます。今回は、「しらかわるーむ」を開いておきました。

ショートカットを作成する

URLアドレスバーの右にある縦の「」をクリックし、「保存して共有」をクリックします。そして、「ショートカットを作成」をクリックします。

ショートカットが作成されました。

作成したショートカットをタスクバーに追加する

作成したショートカットを「シフト+右クリック」して、旧メニューを表示させます。

その中の、「タスクバーにピン留めする」を選択すれば、タスクバーにURLのショートカットを追加することができます。

また、ドラッグ&ドロップを行うことでも、タスクバーにURLのショートカットを追加することができます。

最後に

いかがでしたでしょうか?
ちょっとした裏ワザですが、よく使うサイトをワンクリックで起動できるのは便利ですよね。

白川秋
白川秋

ではでは、参考までに。

コメント