OCNのメールアドレスが急に送受信できなくなったときの対処法

Tips
この記事は約6分で読めます。

知人がOCNのメールアドレスを使用していて、送受信ができなくて困っているという話を聞きました。そのときに行った対処法について解説したいと思います。

スポンサーリンク

急に送信だけができなくなった場合の対処法

[M070-41006][M070-44106]というエラーが表示される場合

メールを送信しようとすると、
[メールの送信に失敗しました。メールが送信できませんでした。 M070-41006]
[メールの送信に失敗しました。 M070-44106]
というエラーが表示される場合の対処法について解説いたします。

0x800から始まるエラーが表示されている場合
エラー番号原因と対処方法
0x800CCC1Aアンチウィルスソフトの影響
アンチウィルスソフトにより、メールの送受信が遮断されていることが
考えられます。アンチウィルスソフト側で、メールの送受信を許可して
上げる必要があります。
0x800CCC0B
0x800CCC0F
0x800CCC92
0x80042108
0x80042109
0x8004210A
メール設定が正しくない
2019年からOCN側でセキュリティ強化が行われた影響で、メール設定
の方法が変わりました。
メールアドレス:OCN会員登録証(xxxxxxxx@xxxx.ocn.ne.jp)
メールパスワード:OCN会員登録証(6文字以上、32文字以下の半角英数字)
となります。
※OCN接続用ID(認証ID)、OCN接続用パスワード(認証パスワード)とは
別のものです。
0x8004010FOutlook のデータファイルにアクセスできない
Outlook のデータファイルが移動または削除されてしまったか、
プロファイルが壊れている可能性があります。メールアカウントの
再設定を行う必要があります。
0x800CCC0E
0x800CCC78
0x800CCC79
Windows Live メールを使用している
Windows Live メールは、2017年1月10日に開発元であるマイクロソフトの
サポートが終了したため、セキュリティ上の問題からOCNで使用することが
できなくなりました。別のメーラーの使用をご検討ください。
0x80004005[送信トレイ]上のメッセージが破損している
[送信トレイ]上に残っている特定のメッセージが破損している可能性が
あります。[送信トレイ]に未送信のメールがある場合は、一度そのメールを
削除してから、再度送信を試してみてください。
その他の
0x800*****
メール設定が正しくない
2019年からOCN側でセキュリティ強化が行われた影響で、メール設定
の方法が変わりました。
メールアドレス:OCN会員登録証(xxxxxxxx@xxxx.ocn.ne.jp)
メールパスワード:OCN会員登録証(6文字以上、32文字以下の半角英数字)
となります。
※OCN接続用ID(認証ID)、OCN接続用パスワード(認証パスワード)とは
別のものです。
エラー番号が[M070-41006]の場合

OCNから、メールアドレス宛てに[メール送信停止の処置実施について]という件名のメールが来ていると思います。以下のリンクから、メール送信停止処置の解除依頼を申し込む必要があります。

お問い合わせフォーム詳細 | 個人向けOCNお客さまサポート
OCNのメール送信停止処置の解除依頼フォームです。
エラー番号が[M070-44106]の場合

OCNから、メールアドレス宛てに[【重要】メールアドレス利用停止のご連絡]という件名のメールが来ていると思います。

これは、利用中のOCNメールアドレスから、大量にメールが送信されたことによって、OCNサービスの運営に支障をきたす事象が発生したために、やむを得ずメール送信を停止するため、OCNメールアドレスの利用停止(メールパスワードの変更を含む)が行われた状態です。

メールの大量送信に心当たりがある場合は、その行為をやめましょう。

心当たりがない場合は、メールアドレスが乗っ取りにあっている可能性があります。メールパスワードの変更ができるようになったところで、次のサイトを参考に、メールアドレスの再設定を行ってください。

メールパスワードの変更手続き|OCN マイページでのお手続き | 個人向けOCNお客さまサポート
NTTドコモのサポート情報です。こちらのページでは、個人のお客さま向け商品の目的別サポートをご案内します。OCNメールパスワードの変更手続き方法をご案内します。

[M080-44106]というエラーが表示される場合

メールを送信しようとすると、
[下書きの保存に失敗しました。 M080-44106]
[メールの送信に失敗しました。 M080-44106]
というエラーが表示される場合の対処法について解説いたします。

0x800から始まるエラーが表示されている場合

「[M070-41006][M070-44106]というエラーが表示される場合」を参照してください。

エラー番号が[M080-44106]の場合

メールの宛先欄に全角文字や空白が入力されている可能性があります。メール作成画面の[宛先][CC][BCC]欄を確認してみてください。「全角文字」「空白」「環境依存文字」「- (下付きマイナス)」などが入っていると、エラーが表示され送信できない場合があります。

これらの文字以外を使用して、メールを作成してください。

[553 5.7.1 Client host rejected: Relay Access denied]というエラーが表示される場合

これは、利用中のOCNメールアドレスから、大量にメールが送信されたことによって、OCNサービスの運営に支障をきたす事象が発生したために、やむを得ずメール送信を停止するため、OCNメールアドレスの利用停止(メールパスワードの変更を含む)が行われた状態です。

メールの大量送信に心当たりがある場合は、その行為をやめましょう。

心当たりがない場合は、メールアドレスが乗っ取りにあっている可能性があります。メールパスワードの変更ができるようになったところで、次のサイトを参考に、メールアドレスの再設定を行ってください。

メールパスワードの変更手続き|OCN マイページでのお手続き | 個人向けOCNお客さまサポート
NTTドコモのサポート情報です。こちらのページでは、個人のお客さま向け商品の目的別サポートをご案内します。OCNメールパスワードの変更手続き方法をご案内します。

OCNのメールアドレスで送受信ができなくなった場合

メーラーが対応していない

Windows8.1 メールアプリ」「Outlook 2013」を使用している方に当てはまると思います。現在、この2つのメーラーはOCNのメールアドレスに対応していません。

代替品として、次のメーラーをオススメいたします。

Thunderbird — 受信トレイを身軽に。
Thunderbirdは、設定やカスタマイズが簡単で優れた機能を 備えた無料のメールソフトです!

それ以外のケース

上記以外のケースの場合は、「OCNテクニカルサポートのお問い合わせ」をご利用ください。以下にリンクを貼っておきます。

お問い合わせフォーム詳細 | 個人向けOCNお客さまサポート
OCNテクニカルサポートのお問い合わせ電話番号をご案内します。

最後に

私の知り合いの場合は、ここに記述した情報で解決しましたが、「解決しないけどどうしても解決したい!」という方は、下のメッセージ欄か、お問い合わせからご連絡ください。

白川秋
白川秋

ではでは、参考までに。

コメント