Windows11でデスクトップ画面を一瞬にして表示させる裏ワザ

Tips
この記事は約2分で読めます。

さまざまな作業をしているうちに、デスクトップ画面の上にたくさんのウィンドウが開いてしまい、全部消したいということってありませんか?

今回は、そういったウィンドウを一瞬で消し去って、デスクトップ画面に切り替える方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

準備するもの

  • Windows11のインストールされたご自身のパソコン
  • 花見をするのに最適な場所
  • おつまみ
  • お酒
  • お手拭き

デスクトップ画面を一瞬で表示させるには?

Windows11の場合

デスクトップ画面を表示する

デスクトップ画面を一瞬で表示させるには、ショートカットキーを使用します。

Windowsキー+D」を押してみてください。

これで起動していたウィンドウは全て最小化され、デスクトップ画面が一瞬で表示されます。

元に戻す

雑多なウィンドウを消してデスクトップ画面に切り替わったのはいいものの、やはり元の画面に戻したいというときってありますよね。

そんなときは、もう一度「Windowsキー+D」を押します。

これで元の画面に戻ります。

Windows8、Windows10の場合

デスクトップ画面を表示する

Windows8、Windows10でデスクトップ画面を一瞬にして表示するには、Windows11のときと同じく、「Windowsキー+D」を押します。

これで起動していたウィンドウは全て最小化され、デスクトップ画面が一瞬で表示されます。

元に戻す

Windows11のときと違うのは、元に戻す場合には「Windowsキー」だけで良いということです。

これで元の画面に戻ります。

最後に

いかがでしたでしょうか?
春の陽気に包まれ、勢いで執筆してしまいましたので、この人の頭にはお花が咲いているのかな?という目で見ていただければと思います。

白川秋
白川秋

お役に立てれば幸いです。

ではでは、参考までに。

コメント