Google AdSenseに申し込んでみた

WordPress
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

Google AdSenseの申し込みについて雑に紹介

昨日AdSenseの申し込みをしてみました

結果は、「ads.txtがないのでおこです。」って言われました。

abs.txtってなに?

abs.txtは、Google AdSenseを利用するのに必要な、「ここのサイトでは広告を使っていますよ」という宣言をするもののようです。
書き方としては、

google.com, pub-0000000000000000, DIRECT, f08c47fec0942fa0

となります。

pub-0000000000000000部分の設定の仕方

Google AdSenseのサイトの「アカウント」→「設定」→「アカウント情報」のところへ移動すると、「パブリッシャーID」というものが見つかると思います。
それを設定してください。
これを、ads.txtとして保存し、FTPでアップロードしてください。このファイルを置くフォルダは、wp-config.phpなどが置かれているフォルダです。

あとは再審査を待つ

待ち時間は大体数時間~最大24時間

人によっては、14時間ほどで再審査が通ったという方もいらっしゃいました。
ひたすら結果待ちとなります。

【追記:2024/1/22】Google AdSenseに合格しました

その後、無事Google AdSenseに合格しました。

まとめ

ある程度の量の記事を書いていても、「ads.txt」を作っていないと審査が通らない!ということがわかりました。

白川秋
白川秋

ではでは、参考までに。

コメント